2017年10月23日 本紙掲載
10月 23

【フリーブレイズ―アイスバックス】第1ピリオド11分29秒、フリーブレイズは山本和輝(左)がシュートを決め、2―1と勝ち越す=テクノルアイスパーク八戸

 アジアリーグアイスホッケーの東北フリーブレイズは22日、テクノルアイスパーク八戸で日光アイスバックスと対戦し、8―1で勝利した。勝ち点は28で2位を維持。

 第1ピリオド8分、数的不利のキルプレーの場面で田中遼が先制弾。直後に失点したが、11分に山本和輝のゴールで勝ち越した。その後は得点を許さず、果敢に攻めて相手を圧倒した。

 28、29日は同会場でハルラと対戦する。

2017年10月17日 本紙掲載
10月 17

気になった記事について語り合う生徒=16日、八戸市立白銀南中

 八戸市立白銀南中(西山康巳校長)は16日、新聞を読んだ感想を共有し、記事を切り抜いて壁新聞を作る「まわし読み新聞」の授業を同校で行い、2年生約100人がニュースや新聞の読み方について語り合った。

 本年度から、同市が小中学校に新聞購読料を助成する「新聞力活用事業」を始めたことを受け、5月からこの授業を実施。今回は秋の新聞週間に合わせ、デーリー東北新聞社販売部の太田一世次長が講師を務めた。

 教室では、生徒たちがデーリー東北の16日付朝刊を熟読。「『仕事』『働くこと』中2として知っておくべきこと」をテーマに話し合うとともに、良いと感じた記事を台紙に貼り、壁新聞を作り上げた。

 太田次長は「新聞記事には、いつ、どこで、誰が、何を、どうした―などという“5W1H”を始め、文章を書く上での基礎が詰まっている。参考にしてほしい」などとアドバイスした。

 太田雄貴君(14)は「普段はあまり新聞に触れないが、読むといろんなことが分かると知り、楽しかった」と顔をほころばせた。

本ウェブページ掲載の記事、写真、図表などの無断転載を禁止します。また、著作権はデーリー東北新聞社またはその情報提供者に所属します