2017年9月18日 本紙掲載
9月 18

派手な装飾が施された「デコトラ」=17日、八戸市多賀多目的運動場

 八戸市の多賀多目的運動場で17日、「八戸デコトラ祭り」が開催された。全国各地から、装飾や電飾で派手に飾られたデコレーショントラック約200台が集結。デコトラを一目見ようと集まった来場者は、きらびやかな装飾が施された車体の鮮やかさに魅了された。

 トラック愛好家の団体「天照会」(八戸市)の主催。今年は、同市の市制88周年記念事業の一つとして開かれた。

 会場では、デコトラの外装を審査する「デコトラグランプリ」や、トラックのパーツのオークションなども行われた。イベントの収益金は同市に寄付される。

 デコトラグランプリの最優秀賞「会場ナンバーワン賞」に輝いたのは、トラックの至る所にディズニーのキャラクターが描かれた1台。受賞した岡山県の真壁宣広さん(52)は「施設に入っている子どもたちを訪問する目的で作っている1台。今後さらに手を加えたい」と喜んだ。

 デコトラの生みの親といわれる、同会の夏坂照夫さん(55)は取材に「全国から多くのデコトラが集まってありがたい。子どもに夢を与えられたらうれしい」と話した。

本ウェブページ掲載の記事、写真、図表などの無断転載を禁止します。また、著作権はデーリー東北新聞社またはその情報提供者に所属します