2016年11月5日 本紙掲載
11月 05

文化まつりの音楽会で合奏を披露する小学生

 第32回五戸町産業と文化まつりが4日、開幕した。産業まつり会場の五戸ドームでは新鮮な農産物や出来たて料理の販売、文化まつり会場の町立公民館ではステージ発表や文芸作品の展示が行われており、大勢の人々でにぎわっている。6日まで。

 産業まつりでは第19回五戸地方農産物品評会が同時開催されており、農家が出品した野菜や果物を展示、販売している。地元商店会が出店する商工大バザールや地元農産物を使った料理の紹介、花卉(かき)販売なども行っている。

 文化まつりでは初日、町内7小中学校が出演する音楽会が開かれ、子どもたちが合唱や合奏の日頃の練習成果を披露した。館内各所では書道や絵画、手芸品など多彩な作品を展示。

 5、6日には町内各団体による芸能発表会も行われる。

 両会場とも午前9時~午後4時。最終日は午後3時まで

Comments are closed.

本ウェブページ掲載の記事、写真、図表などの無断転載を禁止します。また、著作権はデーリー東北新聞社またはその情報提供者に所属します