2016年12月22日 本紙掲載
12月 22

来店者に特殊詐欺被害に遭わないよう注意を呼び掛ける園児

 八戸市の駒沢幼稚園(木村千鶴子園長)の園児5人が21日、青い森信用金庫中居林支店の来店者に「悪い人にだまされないで」と、市内で相次いでいる特殊詐欺の被害に遭わないよう注意を呼び掛けた。

 同支店の開店35周年と、現在地への移転開設7周年企画として実施。市のマスコットキャラクター「いかずきんズ」も駆け付け、職員や中央交番の警察官と一緒に「うまい話にはウラがある!」と書かれたチラシや、電話機に貼って注意を喚起する「振り込め詐欺撃退シール」を配った。来店者は「はい、分かりました」と受け取っていた。

 高橋歩ちゃん(5)は「知らない人に声を掛けるのは緊張したけれど、大きな声で頑張った」と話した。

Comments are closed.

本ウェブページ掲載の記事、写真、図表などの無断転載を禁止します。また、著作権はデーリー東北新聞社またはその情報提供者に所属します