2016年12月28日 本紙掲載
12月 28

ゲームを楽しみながら親睦を深める参加者

 新郷村の三ツ岳スポーツクラブ(高根誠会長)主催のクリスマス新郷カップ・ネオホッケー交流大会が23日、村都市農村交流センター美郷館で開かれた。青森、岩手両県の5町村から男女混合チームが参加し、親睦を深めながら爽やかな汗を流した。

 中学生以上の一般の部には、同村と洋野町から2チーム、三戸町、階上町、葛巻町から1チームがエントリー。全7チームで総当たりのリーグ戦を行った。

 結果は、階上町の「パミール」が優勝し、2位は三戸町の「Enjoy」、3位は「三ツ岳スポーツクラブ新」だった。

 また、小学生の部では、三ツ岳スポーツクラブの児童がエキシビションマッチを楽しんだ。

Comments are closed.

本ウェブページ掲載の記事、写真、図表などの無断転載を禁止します。また、著作権はデーリー東北新聞社またはその情報提供者に所属します