2017年4月20日 本紙掲載
4月 20

「風呂ロック」をPRする出演者ら

 昨年の大みそかに67年の歴史に幕を下ろし、この春取り壊しが決まっている八戸市湊町の銭湯「松竹湯」にお別れを告げようと、有志が22日に音楽ライブを企画している。実行委員長を務めるのは、常連客だった安藤誠さん(47)。「松竹湯のお別れ会のつもりで、みんなで最後に盛り上がりたい」と力を込める。

 「風呂ロック~ホントにサヨナラ松竹湯~」と銘打ち、男湯に特設ステージを設ける。

 DJが会場を盛り上げ、4組総勢15人がロックやミュージカルを披露する予定だ。来場者は、洗い場や湯船で、軽食を楽しみながら鑑賞できる。

 ライブを前に18日、実行委員会と出演者がデーリー東北新聞社を訪れ、魅力をPR。バンド「なつ福」の福田武彦さん(35)は「ライブハウスとはひと味違う雰囲気を楽しんでほしい」とアピールする。

 ライブは午後3時~8時。入場料500円(たこ焼き3個付き)。高校生以下無料。問い合わせは、安藤さん=携帯電話080(3149)5629=へ。

Comments are closed.

本ウェブページ掲載の記事、写真、図表などの無断転載を禁止します。また、著作権はデーリー東北新聞社またはその情報提供者に所属します