2017年6月13日 本紙掲載
6月 13

アクアボールに挑戦する子どもたち

 二戸市浄法寺町の稲庭交流センター「天台の湯」周辺で11日、稲庭高原まつり(同まつり実行委員会、二戸観光協会主催)が開かれた。青空の下、大勢の家族連れが自然を満喫した。

 この日は、ビニール製のボールの中に入って水上で遊ぶ「アクアボール」や、釣り堀などの多彩な体験コーナーが用意され、多くの来場者が挑戦。ステージでは歌謡ショーが行われ、手拍子をしながら歌声を楽しんだ。また、山菜や郷土料理の販売も行われ、地元食材を買い求めていた。

 一戸町から家族で訪れた中川道治さん(38)は「豊かな自然で心も体もリフレッシュできた」と笑顔を見せた。

Comments are closed.

本ウェブページ掲載の記事、写真、図表などの無断転載を禁止します。また、著作権はデーリー東北新聞社またはその情報提供者に所属します